足立区竹ノ塚の鍼灸整体師の日々雑感

足立区竹ノ塚の鍼灸整体師の日々の治療の症例や心と身体についての雑感

「 未分類 」 一覧

no image

痛みを感じるメカニズム 8 「筋肉」と「腱」

前回、前々回は炎症について、組織(細胞)の損傷から治癒の過程で、損傷した細胞からカリウムイオンや水素イオン、ATP(アデノシン三リン酸)などが露出し、様々な化学反応を起こす事により炎症反応が起こる機序 …

no image

痛みのメカニズム 7 (炎症2 軸索反射 TRPV1受容体)

前回は、痛みの緊急度、神経経路、行き先により、一次痛(Aδ)、二次痛(C)に分けられる事。 そして組織の損傷が起きた時に局所で起こる反応について書きました。 局所では、組織損傷時から修復時の過程で様々 …

no image

痛みを感じるメカニズム 5 「特異的侵害神経」と「広作動域神経」、「ワインドアップ」と「広汎性侵害抑制調節」

侵害受容神経は大脳に伝わるまでに三本の神経を乗り継ぎます。 ・一次侵害受容神経 →全身の局所~脊髄 後角 ・二次侵害受容神経 →脊髄後角~視床 ・三次侵害受容神経 →視床~大脳 実際には全てがダイナミ …

no image

痛みを感じるメカニズム 4 (分類)

前回までは基礎知識、概要として、 まず神経について、 「感覚神経」「運動神経」「自律神経」がある事、 感覚神経 痛みを含めた全ての感覚は、身体中に張り巡らされた様々な感覚受容器や顔に集約されている特殊 …

no image

痛みを感じるメカニズム 3 (下準備の知識 受容器 神経繊維)

引き続き下準備の知識として、 ◎痛みに関する局所の感覚受容器や神経について。 身体に対して危険を伴う刺激の事を、「侵害刺激」といい、通常害のない刺激を「非侵害刺激」と言います。 侵害刺激を伝える神経を …

no image

痛みを感じるメカニズム 2 (下準備の知識 神経について)

前回は、 人は原因が分かっている事に対しては安心する事、そして痛みに対してもそれは同じで、だからこそ痛みのメカニズムを正しく知る事が大切になっていく事。 痛みは、脳で感じる事。 そして、痛みは脳内の情 …

no image

痛みを感じるメカニズム 1 (はじめに)

一般の人は知らなくてもいい事かと思うかもしれませんが、痛みの発生するメカニズムを知る事には大きな意味があります。 人は原因が分からないものに関してはどんな小さなものに対しても恐怖を感じます。 後で説明 …

no image

当ブログの目的

2017/05/17   -未分類

このブログを始めるにあたって、 ちゃんと意味のある、存在価値のある、ブログに育っていってほしいいので、 始めにある程度の方向性を決めておきたいと思います。 たまに逸脱することもあるかもしれませんが、こ …

アクセス

住所
東京都足立区
西伊興4−4−9

営業時間
月〜金: 13:00 – 19:00
土日祝: 休診 – 時間外相談可

検索

このサイトについて

宮島治療室ホームページ

https://www.miyajimachiryousitsu.com

カテゴリー

住所
東京都足立区
西伊興4−4−9

営業時間
月〜金: 11:00 AM – 7:00 PM
土日祝定休 – 時間外相談可

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。